パピーからシニアまでのトータルケアをめざし
西洋医学に加え東洋医学も取り入れた治療を行います


センター南動物病院

専門診療をより身近に

専門外来


当院では、通常外来のほかに、定期的に
腫瘍科、皮膚科、および鍼灸の専門獣医師による診察日を設けております。
セカンドオピニオンでのご相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

腫瘍科認定医による専門的治療
腫瘍科外来
皮膚・耳に悩むみなさんに
皮膚科外来
身体に負担のないやさしい治療
鍼灸外来

腫瘍科外来・
鍼灸外来・
一般外来・手術・
予防接種・
歯石スケーリング・
健康診断・
輸血外来

都筑区 片道 800円~
青葉区 片道 1,000円~

フィラリア検査や混合ワクチン・ホテルやサロンのご利用など全てのご利用にご活用ください。

健康診断キャンペーン

春と秋の年2回、お得な健康診断コースをご用意しております。
動物達の病気は思っているよりも早くすすみます。早期対応の為にも、定期的な健康診断をお勧めいたします。



センター南動物病院の病院方針

病院方針

当院では、動物たち本人と、飼い主様の治療に対する考え方の両方を尊重し、オーダーメイドの動物医療をご提案いたします。
治療や病気で分からないこと、不安に思っていることはもちろん、どんな些細なことでもお気軽にお話してください。



地域のホームドクターとして、皆様の大切なご家族を私たちにもぜひかわいがらせてくださいね!
体に合う治療を見つけましょう

体に合う治療を見つけましょう

西洋医学だけでなく、東洋医学(主に鍼灸治療)も取り入れ、治療の幅を広げています。鍼灸は治療だけでなく、免疫力の向上や、リラクゼーションにも活躍します。
また、炭酸水&最新のマイクロバブルを取り入れておりますので、皮膚病にお悩みの子はぜひお試しください。


健康診断

健康診断

私たちよりも5~8倍の速さで年をとっていくかわいいご家族の健康診断を推進しています。
獣医師による全身チェックはもちろん、血液検査をはじめ、超音波検査、デジタルレントゲン検査などをおすすめしています。
詳しくは病院へください。


「超音波検査」について

超音波(エコー)検査とは、体に超音波を当ててその跳ね返りを利用して臓器の内部をモニターに映し出す検査です。

基本的に無麻酔で実施できますし、レントゲン検査に比べ被ばくの心配もありません。
動物たちには軟らかいマットの上で寝てもらい、少し毛を濡らして機械をすべらすことで検査できます。痛みは殆ど伴いません。

腹部の超音波検査では、肝臓、胆のう、脾臓、腎臓、膀胱、子宮、前立腺、消化管など多くの臓器の断面を描出することができます。
臓器の形の異常をはじめとして、腫瘍や結石などを発見することもできる為、病気が疑わしいときにとても有用な検査です。
また健康なときに健康診断として行っておくと、その時点での異常のないことの確認や、その子その子の臓器の特徴を把握しておくこともできます。


「SDMA検査」について

近年、腎臓病を早期に発見できる『SDMA』というマーカーが検査できるようになりました。
従来の血液検査は、腎臓の機能の75%以上が失われないと異常を発見できませんし、その子その子の筋肉量によって数値にばらつきが出てしまうこともあります。
しかし、このSDMAは腎臓の機能が40%以上失われた段階で異常値がでますので、より早期に腎臓病を発見できます。筋肉量には影響されず、信頼性も高い検査となっております。
検査方法は従来の血液検査と同様ですので、動物たちの負担も変わりません。
健康診断の時にあわせてみておくこともできます。
腎臓は基本的に一度障害をうけると再生が困難な臓器と言われています。
ワンちゃんももちろんですし、腎臓病の多い猫ちゃんもこの検査をうまく活用して症状がでる前に腎臓を保護し大切にしていきたいですね。


「水素吸入」について

水素は理想的な抗酸化物質です。
当院では、水素ガス吸入と水素浴を取り入れています。

周波数治療中水素ガスは様々な病気の原因とされる活性酸素と反応することで、病気の発症・進行を抑制します。また、ミトコンドリア内のATP活性を上昇させることで細胞1個単位で元気にします。
当院では水素ガスの効果が最も期待できる水素ガス吸入と水素浴を行っています。

体内で発生する活性酸素は、体を酸化することによって老化を促進し、多くの疾患の原因となっています。また、組織の炎症によって産生される活性酸素が病気の進行や増悪を引き起こします。したがって、活性酸素を取り除くことは、シニア期関連疾患や慢性炎症性疾患の治療に有効です。動物医療の分野では、腎臓への効果が特に期待されています。
周波数治療中活性酸素には体に必要な「善玉」もいて、全ての活性酸素を除去すると体の機能に悪影響を及ぼす可能性もありますが、水素は活性酸素の中でも体の組織にダメージを与える「悪玉活性酸素(ヒドロキシルラジカル)」だけを消去し、善玉の活性酸素の働きを妨げないことが明らかになっています。


センター南動物病院では水素ガス吸入を行い、関節痛、腫瘍、シニア期の慢性疾患、猫風邪、慢性消化器疾患など、様々な疾患に効果を発揮しています。

水素は皮膚からも吸収されるとされています。水素浴では発生している水素を吸入、そして皮膚からも吸収され、健康的な被毛・皮膚に仕上がります。マイクロバブルとの相性も良く、キメ細かな泡が毛穴を洗浄するとともに、水素が隅々まで浸透します。



ご自宅用に水素吸入器および水素水生成器の販売も行っております



アニマルセラピーハウス センター南動物病院

獣医師 村上 昭弘

日本獣医がん学会の獣医腫瘍科認定医Ⅰ種を取得している腫瘍科の専門医。
その他に腫瘍外科学、軟部外科学など外科系にも精通。

2004年 日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
他の4病院にて16年の臨床獣医師として経験あり
2010年より 日本大学獣医外科学研究室大学院研究生

飼主様とのコミュニケーションを大切にし、大切な家族が安心して治療を受けられるよう丁寧な獣医療を心がけてまいります。



アニマルセラピーハウス センター南動物病院

獣医師 山本 真紀子

東京農工大学卒業
埼玉の大小の動物病院で内科・外科を広く学んだ後、アテナ動物病院院長に就任。
結婚後、東京農工大皮膚科の研修医となり、皮膚科認定医を取得。
横浜市ベイサイドアニマルクリニックにて11年、主に皮膚科を担当する。

皮膚と耳の病気で悩み、困っている飼い主様と動物たちのオアシスにような存在になりたいと
いつも思いながら診療を行っています。
少しでも楽に過ごしてもらえるようにお手伝いいたします。
【 皮膚病の子を抱えて何件も病院を渡り歩いている飼い主さんへ 】 >>
【 皮膚科診療のご案内 】 皮膚・耳に悩むみんなのオアシスに・・>>



アニマルセラピーハウス センター南動物病院

獣医師 雲野 祥平

麻布大学卒業

飼い主様に寄り添った診療、それぞれの患者さんへオーダーメイドした治療を話し合い、進めて参りたいと思っております。
何でもご相談いただければと思います。
毎週木曜日の外来・手術を担当させて頂きます。
よろしくお願いいたします。



アニマルセラピーハウス センター南動物病院

獣医師 上地 治子

麻布大学獣医学部獣医学科卒業
動物病院勤務、日本大学動物病院にてCT・MRI撮像担当などを経て現在に至る。

糖尿病と先天性心疾患(仔犬の頃に手術をして現在は健康そのもの)の2頭のトイプードルと暮らしています。
飼主様と同じ視点を心がけて大切なご家族に必要なケアのお手伝いをさせていただければと思っています。
飼い主様の大切なご家族の治療や健康のサポートを身近なホームドクターとして寄り添ってまいります。
日頃気になる事などお気軽にご相談ください。



アニマルセラピーハウス センター南動物病院

獣医師 漆原 佳子

北里大学 獣医学部卒業

鍼灸治療の効果に魅せられてただいま奮闘中です。
わんちゃんねこちゃんが家族の皆さんと健やかに過ごしていけますように、一所懸命務めさせていただきます。