専門診療をより身近に

専門外来


当院では、通常外来のほかに、定期的に
腫瘍科、皮膚科、および鍼灸の専門獣医師による診察日を設けております。
セカンドオピニオンでのご相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

腫瘍科認定医による専門的治療
腫瘍科外来
皮膚・耳に悩むみなさんに
皮膚科外来
身体に負担のないやさしい治療
鍼灸外来

センター南動物病院 専門外来
鍼灸外来

「鍼灸治療」について

当院ではわんちゃん・ねこちゃんに鍼灸治療を行っております。
個々にあった治療・健康維持をご提案させていただきます。


~獣医師紹介~

アニマルセラピーハウス センター南動物病院

獣医師 漆原 佳子

北里大学 獣医学部卒業

鍼灸治療の効果に魅せられてただいま奮闘中です。
わんちゃんねこちゃんが家族の皆さんと健やかに過ごしていけますように、一所懸命務めさせていただきます。




鍼灸治療とは

人と同様に体内に多数の経穴(いわゆるツボ)が存在します。
鍼灸治療とは紀元前一万年以上前からの中医学(中国医学)の理念・理論に基づいた伝統医学で、経穴を鍼やお灸で刺激することによって、本来持っている自然治癒力を高めます。
鍼灸を含めた東洋医学は、西洋医学と違って具体的な根拠や理論はありませんが、効果は出ます。
例えば、腫瘍を無くすことはできませんが、腫瘍に対する抵抗力を上げ腫瘍の進行を遅らせる事、腫瘍によって起きる痛みや消化器症状を改善する事、椎間板ヘルニアは病気そのものを治すことはできませんが、椎間板ヘルニアにより起こる痛みや麻痺を改善する事ができます。
西洋医学の副作用を東洋医学で軽減しながら…といったようにうまく組み合わせて治療を行うこともできます。
経穴を鍼などで刺激すると経絡の気や血の流れが改善し臓腑の治療にも繋がります。



どんな子に効くのか

・先天性の関節疾患を含む運動器疾患のある子
・椎間板ヘルニアを含む神経疾患のある子
・アトピーや再発を繰り返す皮膚炎の治療
・腫瘍に抵抗する免疫力の向上
・シニア期の健康維持

など様々な症状に効果を発揮しています。

症状の根本から解決をしていこうというのが中医学ですので、原因がはっきりとわからない、病名がつけられないような病気でも症状や体質から治療する事ができます。
鍼はワクチンや採血で使用するような針よりも、かなり細いものを使用するので、ほとんどの子が嫌がることなく治療を受けることができます。